長期間の留学の滞在方法

長期間の留学における滞在方法

長期留学の注意点

長期間にわたって留学をする際には、どのような滞在方法にするかというのも重要なこと。
長期間にわたると、留学の費用もかさんでしまいますので、それを考慮した滞在方法も考えないといけません。
滞在費用を抑える上でもっとも効果的なのが、意外にもホームステイ。
ホームステイというのは、確かに支払う費用は高いかもしれませんが、その費用の中には、水道光熱費はもちろんのこと、朝食と夕食の費用も含まれていることがほとんど。
一人でアパートを借りるとなると、これらの費用が重くのしかかってきますので、ホームステイというのも、留学ではファーストチョイスに入れたいところ。

 

しかし、ホームステイにすると、なかなかプライベートな時間がもてないというのもまた事実。
プライベートな時間がほしいという人には、学生寮という選択肢もあります。
学生寮の場合、水道光熱費は込みになっていることが多いですが、食事は自炊というのがほとんど。
そういった意味では、ホームステイよりも若干お金はかかるかもしれません。
しかし、キッチンは共同でも構いませんので、その分はお金が安くなります。
さらに、個室であればプライバシーも十分に確保されているので安心ですね。

ホーム RSS購読 サイトマップ