治安から留学を考える

治安面から留学先を考える

銃規制など知らないといけないことがたくさん

留学を考えている方にとってどの国を選ぶかは大きな問題となります。
日本人が一番多く留学するのはアメリカです。
留学と聞いて日本人がイメージするのはアメリカと言えるでしょう。
学校教育でもアメリカ英語を勉強しているため、
日本人が一番関心がある国だと言えます。

 

ただ、実際に留学するという場合は、多くの日本人が治安面で大きな不安を抱いています。
銃規制などの面で生活するには、不安が多いと言えます。

 

同じ英語圏であっても、例えば、イギリスなどは日本と同じような銃規制があります。
治安面を考える場合は、このような面から検討することも大事です。

 

英語圏で日本人が多く留学している国は、
イギリスの他に、カナダ、ニュージーランド、オーストラリア、などがあります。
これらの国は、英語圏の中では治安面が非常に良いとされています。

 

もちろん、日本ほど治安が良いわけではありませんが、
夜一人で出歩くなど危険な事をしなければ、安全に生活することができると言えます。

 

高校を卒用して留学をする場合は、はじめての一人暮らしというケースも多いのではないでしょうか。
そういう場合に治安に心配がある国よりも比較的安全な国に行ったほうが
安心して生活する事ができると言えます。

 

トップページへ

ホーム RSS購読 サイトマップ