迷うくらいなら留学をする

迷うくらいなら留学

迷うなら留学をしましょう

留学を決断するにはそうとうな勇気が必要かもしれませんが留学ができる期間というのはかなり限定的で限られているため迷うくらいなら留学を決心した方が落ち着くと思います。
お金の問題、時間の問題、就職の問題、時期の問題などたくさんの不安はあるかもしれませんが、そのような不安のせいで留学ができなくなてしまうのはとてももったいないことです。
今大事なことをしなければいけない時はそれを優先させることが大事です。

 

起きてしまった不祥事のことを未来を予知しながら行動をすることなんてできません。
留学はすぐに決められないことですが許されるのであれば人生の経験に最も貢献をしてくれる大切な経験だと思っています。
海外で勉強をする機会は留学以外にほとんど経験をすることはできないと思いますし、社会人になってからは時間が無く留学をしたくてもできない人は多くいます。
なので悩むくらいであれば決行をしてしまった方が自分の人生によい結果をもたらしてくれることでしょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ